ニュース

今年のノーベル平和賞はグレタ・トゥーンベリ??彼女の受賞歴とは?

© REUTERS / PHILIPPE WOJAZER

今年のノーベル賞の発表は10月7日から始まります。今回の受賞者は一体誰なのでしょうか?世界が注目するグレタ・トゥーンベリさんは果たして受賞するのでしょうか?

今年のノーベル平和賞

今年のノーベル平和賞は11日にノルウェー・オスロで発表されます。今年でちょうど100回目の授賞式になります。

今回の平和賞ではグレタ・トゥーンベリさんが候補者として挙がっています。
英各ブックメーカー(公認賭け屋)の予想では、グレタさんが1番の人気です。
受賞すれば、2014年に平和賞を受賞したパキスタンの教育活動家マララ・ユスフザイを抜いての史上最年少受賞者となります。

ノーベル平和賞の伝統的なテーマは武力紛争

毎年予想を出しているオスロ国際平和研究所(PRIO)のウーダル所長は気候変動と武力紛争の関連性が明確ではないとして、グレタさんを有力候補から除外しました。
当研究所の候補には、エチオピアのアビー首相、ニュージーランドのアーダーン首相などの名前が挙がっています。

ノーベル平和賞とは

国際紛争の調停、軍縮、人権など世界平和の実現に貢献した個人と団体に授与されてきた。1901年の設立から昨年までに、97人と20の団体が受賞。スウェーデン人のノーベルが遺言で、平和賞はノルウェー議会が選ぶ委員会が授与すると定めたことから、平和賞の発表や授賞式もノルウェーのオスロで行われる。
(2010-10-09 朝日新聞 夕刊 1総合)

一方で、

ノーベル賞の部門の一。国際平和、人命・人権擁護、環境保護などについて功績のあった人または団体に贈られる賞。1901年の第1回受賞者はデュナンとパシー。→ノーベル賞
出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

(出典:ノーベル平和賞とは - コトバンク

小学館の方には、環境保護についても書かれていますが、先ほどの武力紛争に関係していないから有力候補から除外したという話はどうなのでしょうか?

主な受賞者
  • バラクオバマ
  • マララユスフザイ
  • マザーテレサ
  • 佐藤栄作
  • UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)
  • 赤十字国際委員会
  • 国境なき医師団

もう一つのノーベル平和賞

もう一つのノーベル平和賞と呼ばれる「ライト・ライブリフット賞」なるものがあります。
これはスウェーデンの財団から環境や人権問題に尽くして人に毎年贈られる賞です。

今年の受賞者は四人でした。その中の1人がグレタ・トゥーンベリさんです。
受賞理由は、「科学的事実を元に、緊迫した気候変動への対策を求める人々の要求を高めた」とされています。

グレタさん本人は、この受賞は1人のものではなく、地球をも守るために立ち上がった全ての仲間と受賞したものであると述べました。

グレタの主な受賞歴

2018年5月 若者対象の機構に関するディベート記事執筆コンテストで優勝
2018年10月 『Children's Climate Prize』にノミネートされる。しかしファイナリストは飛行機機でストックホルムへ行かなくてはならないため受賞せず。
2018年11月 「Fryshuset scholarship of the Young Role Model of the Year』受賞 アスペルガーや自閉症の若者のロールモデルとして選出
2018年12月 米タイム誌の「世界で影響のある未成年」の1人に選出
2019年   国際女性デー スウェーデンで最も重要な女性
2019年3月 ゴールデン・カメラ・アワード『Special Climate Protection』受賞
2019年9月 『ライト・ライブリフット賞』受賞

11日に、ノーベル平和賞の受賞者を速報でお届けいたします。

合わせて読みたい

気候行動サミット〜グレタトゥーンベリ次は何を語る「よくもそんなことを」に現れた憤り...
特集 グレタ・トゥーンベリとは何者??
16歳の環境活動家トゥーンベリ、ヨットで大西洋横断しNYに到着。彼女は一体何者!?