サステナビリティ経営 企業

企業のESG経営分析(炭素排出量)ーパナソニックグループ2020年

パナソニックグループのサステナビリティ経営分析(炭素排出量編)

炭素排出量の概要

パナソニックグループのスコープ別CO2排出量推移

排出量の割合を見てみると、スコープ3の排出量が大部分を占めています(約95%)。
また排出量の推移を見てみるとスコープ1, 2では減少傾向ですが、スコープ3は増加傾向にあります。減少幅が顕著なのは、スコープ1で2年連続で10~15%の削減を実現しています。スコープ2は2年とも3%程度と微減です。スコープ3は2018→2019年で40%程度の大幅な増加、2019→2020年は1%の微増です。

パナソニックグループの2030年に向けた脱炭素の目標

パナソニックグループでは、脱炭素に関連する目標を以下2つ定めています。

1. 全事業会社でのCO2排出量ゼロ化を実現
2. 2030年に、2013年比で製品使用に伴う排出量(スコープ3)を30%削減する

各目標による想定される脱炭素効果を算出する

2020年度の同社のスコープ1, 2の排出量は220万トンでした。そのため、CO2ゼロ排出を実現すると220万トンのCO2排出が削減されます。これは、日本人の平均的な年間CO2排出量が8.7トン(※)なので約25.3万人分の削減に相当します。
※世界銀行のデータより

目標に向けた活動

目標達成に向けて、各事業会社で省エネ、再生可能エネルギー利用や調達の拡大を進めています。グローバルで「CO2ゼロの工場づくり」に取り組んでいて、既に中国・日本・コスタリカ・ブラジルの4拠点6工場でCO2ゼロを達成しています。また滋賀県の工場において水素を活用し、事業活動に必要なエネルギーを100%賄う「RE100化」を推進しています。

目標別の実績検証

1. 全事業会社でのCO2排出量ゼロ化を実現

2018年度を基準年として2030年に100%の削減を実現するとした場合、2020年度は9.84%の削減を達成しました。
目標は「2030年に、全事業会社でのCO2排出量ゼロ化を実現」です。この目標を達成するためには、2018年開始と見立てた場合毎年20.3万トンの削減量が必要で、計算上は2020年の段階で16.7%の削減が達成されている想定でした。

実際、2018-2020年の平均削減量を見てみると12万トンと想定を下回っています。また2020年の削減率実績は、2018年比で9.84%の削減と、想定より約7ポイント低い結果でした。

このままの推移でいくと期限である2030年には、削減率60%に留まる見込みです。今後の展開に期待したいと思います。

2. 2030年に、2013年比で製品使用に伴う排出量(スコープ3)を30%削減する

パナソニックグループの
CO2削減量実績と目標(商品使用時の排出量)

目標は「 2030年に、2013年比で製品使用に伴う排出量(スコープ3)を30%削減する」です。2013年度の排出量が8300万トンの排出量だったため、目標達成には毎年146.5万トンの削減が必要で、計算上は2020年の段階で2013年度対比12.4%の削減が達成されている想定でした。

実際のところ2020年の削減率実績は、2013年度比で-3.5%の削減率で想定を下回っています。2019年度からの排出量の急上昇は、排出量の計測対象商品を拡大しのが原因です。また、2020年度の上昇分は計測方法をより厳密にしたためです。それまでの計測では対象商品の排出量を計算する際に、販売台数を売上と平均販売単価を用いて算出していました。しかし、2020年度以降はより正確性を出すために実際の販売台数を用いています。

このままの推移でいくと2030年の目標が達成されるか見通せない状態です。今後の動向に注目したいです。

まとめ

目標設定に関しては、スコープ1,2は100%削減という数字を置いていること、また国際的なイニシアチブであるSBTから「SBT2℃目標」の認証を受けていることからは野心的な印象を受けます。

取り組みの成果については、判断不明であるため今後の動向に注目したいです。というのもスコープ1、2は目標を引き上げた関係で2030年の着地見込みが目標の60%です。また、スコープ3は計測方法をより正確に、計測対象をより後半にしている関係で達成可能性が判断不明な状態です。

・目標の明確さ: o
・目標の野心度合い: o
・アクションプランの明確さ: △
・実績の明確さ: o
・実績の進み具合: x

参考リンク

・世界銀行:日本人一人当たりのCO2排出量
https://datacommons.org/place/country/JPN?utm_medium=explore&mprop=amount&popt=Emissions&cpv=emittedThing%2CCarbonDioxide&hl=ja
・パナソニック株式会社 アニュアルレポート2021
https://holdings.panasonic/jp/corporate/investors/pdf/annual/2021/pana_ar2021j_a4.pdf#page=27
・パナソニック株式会社 サステナビリティ データブック2021
https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/pdf/sdb2021j.pdf
・パナソニック株式会社 サステナビリティ データブック2020
https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/pdf/sdb2020j.pdf